【深田恭子】復帰が早いとファンが心配!適応障害は本当に治ったの?

  • 2021年9月28日
  • 2021年11月3日
  • 女優
スポンサーリンク

女優の深田恭子さんが出演する映画『劇場版 ルパンの娘』公式インスタグラムが公開され、話題となっています。

 

お宝映像と題して、出演者のインタビューや撮影現場の裏側をまとめた動画が公開され、なんと2万回以上も再生されています。

 

そんな深田恭子さんですが、『劇場版 ルパンの娘』完成披露舞台挨拶が都内で行われ、約4ヵ月ぶりに公の場に登場となりました。

 

そこで今回は、「【深田恭子】復帰が早いとファンが心配!適応障害は本当に治ったの?」と題してお届けしたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

【深田恭子】復帰が早いとファンが心配!

とても人気のある女優深田恭子さんですが、5月26日に所属事務所を通し「適応障害」の治療のため芸能活動を一時休止すると発表されました。

 

7月期に出演予定だったフジテレビ系の連続ドラマ「推しの大路様」も急遽降板しました。

 

しかし、今月2日にはインスタグラムで活動再開を報告していました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

深田恭子(@kyokofukada_official)がシェアした投稿

 

突然の休養となり皆様にご心配とご迷惑をおかけしてしまいました。
暖かいご声援とご支援に心から感謝しています。誠にありがとうございます。皆様に支えて頂き、与えて頂いた休養により、心と体も回復しまして、これから活動を再開していくことをご報告します。
はじめは小さな一歩かもしれませんが、一歩、一歩、皆様への感謝を忘れずに、私が頂きましたように誰かを勇気づけたり、明るい気持ちになって頂ける、そんな姿でお仕事ができたらと思っています。
これからもどうぞ宜しくお願いします。           Instagramより引用

 

心配の声が多数

深田恭子さんの笑顔を見ることは嬉しいことですが、ファンの間では心配する声が多くあります。

 

・復帰が早すぎて心配です。

・声に張りがなくて、無理してる。

・復帰してくれて嬉しいけど、笑顔がひきつっているような気がする。

・どう見ても、まだ完全に復活していないようだけど…。

 

上記のような、心配する声が多く見られます。

 

スポンサーリンク

深キョンの適応障害は本当に治ったの?

深田恭子さんは5月に適応障害と診断され、今月9月2日には仕事を復帰されていますが、その期間は約4ヵ月ほどです。

 

本来、適応障害は、

✓ストレスの原因がなくなると、早くても6カ月以内に症状が治まることが多い

とされていますが、深田恭子さん約4カ月程度です。

 

なぜ、これほどまでに早く復帰できたのでしょうか?

 

綾瀬はるかがコロナに感染したから?

同じホリプロ所属の人気女優である綾瀬はるかさんが、新型コロナウィルスに感染し入院中であると公表されたのが、先月8月31日です。

 

その2日後に、深田恭子さんは復帰されていますよね!

 

ホリプロ代表の売れっ子女優が2人とも活動できないということは、所属事務所としてもかなりの打撃となることでしょう!

 

 

深田恭子さんはまじめな性格の人なので、

 

「綾瀬はるかさんの代わりに私が頑張らないと!」

 

そう思われての、早めの復帰だったのかとも思えます。

 

 

スポンサーリンク

【深田恭子】復帰が早いとファンが心配!適応障害は本当に治ったの?【まとめ】

ここまでご覧いただきありがとうございます。

 

今回は、「【深田恭子】復帰が早いとファンが心配!適応障害は本当に治ったの?」と題してお届けしてきました。

 

皆さんがおっしゃられる様に、見た感じですが、まだ完全復帰とは言えないような気がしてなりません。

 

画面越しなどで、深田恭子さんの姿が見れることは嬉しいことですが、あまり無理をしすぎると、また悪化してしまうと思うので、とにかく無理をしない程度に頑張ってもらいたいです。

 

 

それでは、また…

 

スポンサーリンク
>