超時短「ハンバーグヘルパー」が便利でおすすめ!ソースはお好みで!

  • 2020年11月10日
  • 2021年9月17日
  • 洋食
スポンサーリンク

こんにちは、うっさんです。

 

今回は、ハウス食品から販売されている「ハンバーグヘルパー」について、ご紹介させていただきたいと思います。

 

 

子供にとても大人気のハンバーグですが、いざ作ろうと思っても、意外と面倒くさいですよね?

 

玉ねぎを細かく刻んで炒めたり、ミンチをこねたりと、かなり時間がかかる料理です。

 

 

そんな時におすすめしたいのが、ハンバーグヘルパーなんです。

 

一度使うと、とても便利だということがわかる商品となっています。

 

 

それでは、早速ご紹介させていただきますね!

 

 

 

スポンサーリンク

超時短「ハンバーグヘルパー」が便利でおすすめ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

たかしだたかしお(@hyahhaaaa)がシェアした投稿

今回、僕がおすすめするハンバーグヘルパーですが、何と言っても、超が付くほど簡単で便利なんです。

 

ハンバーグを作るのって、結構面倒くさいですよね?

 

 

得に主婦の方は、

 

主婦
今夜のおかず何にしようかしら?

 

なんて、毎日頭を悩ませていると思います。

 

 

そんな忙しい主婦の方に、特におすすめです。

 

あと、一人暮らしの方などは、

 

「ハンバーグ食べたいけど、わざわざ1人分だけ作るのは面倒だし…」

 

そんな、一人暮らしの方にもおすすめです。

 

 

では、なぜおすすめかというと…

 

✓準備するものは、ミンチだけでOK!

 

だからです。

 

✓ハンバーグヘルパーの素に、ミンチを入れて混ぜるだけ!

 

<   材料 (4~5個分)   >

牛豚ひき肉:250g
ハンバーグヘルパー:(1袋) 1/2個
水  (またはお好みで牛乳):120ml
サラダ油:適量

1. ボウルにハンバーグヘルパーと水(またはお好みで牛乳)を入れて混ぜ、約1分おきます

2. ひき肉を加えてしっかりと混ぜ合わせます

3. 4~5等分して、中央をくぼませます
(※空気を抜く過程は不要です)

4. フライパンに油を熱してハンバーグを入れ、中火で焼きます

5. 焼き色がついたら裏返してふたをし、弱火で5~6分焼きます

 

 

ハンバーグヘルパーには、みじん切りの玉ねぎ(乾燥)、ナツメグ、塩、コショーなどハンバーグに必要な素材がすでにミックスされています。

 

 

なので、ひき肉に混ぜるだけで、簡単にハンバーグができるんです。

 

うさ吉くん
本当に簡単にできるんだね!

 

ただ混ぜるだけって、本当に楽で便利ですよね!

 

 

 

スポンサーリンク

付け合わせのソースはお好みで!

 

この投稿をInstagramで見る

 

@s_aa_y_uuがシェアした投稿

こんなに簡単なハンバーグヘルパーですが、ソースは入っていません。

 

<ソース材料>

トマトケチャップ:適量
ウスターソース:適量

1. フライパンに残った肉汁にトマトケチャップ、ウスターソースを加えてよく混ぜ、中火にかけます

2. 煮立ったら出来上がりです

 

トマトケチャップとウスターソースは適量としていますが、お好みで分量を調整してください。

 

トマトケチャップを多めでもいいですし、ウスターソースを多めでもいいですよ!

 

 

とてもシンプルなハンバーグソースですが、お好みで大根おろしとポン酢を使って、和風ハンバーグにするのもいいですね!

 

ハンバーグヘルパーを使えば、いろいろな料理を作ることができます。

 

 

ちなみに僕は、シンプルなハンバーグも作りますが、ピーマンの肉詰めもよく作ります。

 

最近は、肉詰めを作るほうが多いですね!

 

 

 

スポンサーリンク

超時短「ハンバーグヘルパー」が便利でおすすめ!ソースはお好みで![まとめ]

今回は、ハウス食品から販売されている「ハンバーグヘルパー」についてご紹介させていただきました。

 

一度使うと簡単で便利なので、普通に玉ねぎを刻むところから始めるようなことは、しなくなるかと思います。

 

 

最初から、材料が全て入っていますからね!

 

まだ食べたことがないという方は、ぜひ一度食べてみてください。

 

忙しい主婦の方や、一人暮らしの方におすすめです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

それでは、また…

 

スポンサーリンク
>