八代目市川染五郎がイケメン!歌舞伎界のサラブレッドが女性を虜に!

  • 2021年1月7日
  • 2021年10月25日
  • 歌舞伎
スポンサーリンク

歌舞伎界のサラブレッドである、市川染五郎さんがイケメンになっており、世の女性を虜にしているようです。

 

市川染五郎さんと言えば、ソニー損保のCMで女優の内田有紀さんと共演されている二代目松本白鸚さんのお孫さんで、十代目松本幸四郎さんの長男です。

 

歌舞伎だけでなく、昨年(2020年)は自身初となる声優にもチャレンジされています。

 

今後も、いろいろな芸能活動に挑戦するとのことですのでとても楽しみですね!

 

そこで今回は、「八代目市川染五郎がイケメン!歌舞伎界のサラブレッドが女性を虜に!」と題してお届けしたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

八代目市川染五郎がイケメン!歌舞伎界のサラブレッドが女性を虜に!

先ほど冒頭でもお伝えしましたが、八代目市川染五郎がイケメンということで、世の女性達を虜にしているようです。

 

市川染五郎さんは現在高校一年生(15歳)です。

 

この春(2021年)3月には16歳になりますが、とても高校一年生には見えないほどの色気(大人っぽさ)が漂っていますね!

 

自分が高校生の頃は、まだまだ子供でした。m(__)m

 

やはり、幼い頃から歌舞伎の舞台に出られているので顔つきが違いますね!

 

 

イケメン市川染五郎は吉本新喜劇が好き

市川染五郎さんは見ての通り、とてもクールな印象ですがなんと吉本新喜劇が大好きなんだとか!

 

吉本新喜劇所属の水玉れっぷう隊のアキさんがきっかけで、マイケルジャクソンにハマったらしいです。

 

マイケルジャクソンさんの、人柄やファッションなどがとても好きだそうです。

 

 

イケメン市川染五郎の趣味が以外?

クールなビジュアルからはとても想像できませんが、市川染五郎さんはなんと仏像フィギュアのコレクションをしているほか、ザ・ドリフターズが好きでコントDVDをよく見られるらしいです。

 

ザ・ドリフターズは、いろいろな世代の方に愛されていますから( ´∀` )

 

いやぁ、それにしても人は見かけによらずとは言いますが、とても意外です。

 

イケメン市川染五郎は渋かった!

 

 

あっ、忘れていましたm(__)m

 

これだけではさすがにちょっとということで、実は絵がとても趣味なんだとか。

 

7歳の時には展覧会を開くなど、今では毎月雑誌に連載コーナーを持つほどなんです。

 

さすがイケメン市川染五郎!

 

 

 

スポンサーリンク

八代目イケメン市川染五郎の日常生活

意外な趣味をお持ちな市川染五郎さんですが、歌舞伎俳優としてではなく普段の生活も気になるところです。

 

何と言っても、まだ高校生ですから( ´∀` )

 

 

イケメン市川染五郎オフの日

市川染五郎さんは、家にいることが好きらしくインドア派のようで、自宅で動画(映画)を観たり三味線やベースなどを弾いたりするなど、何かしら一人でやられていることが多いんだとか。

 

歌舞伎俳優ですから、特に夏などは外に出て日焼けなどするわけにはいかないですからね!

 

イケメン市川染五郎の私服

10代の男性といえば(10代に限らずですが)、夏になるとよくTシャツに短パンという姿を見ることが多いですが、市川染五郎さんは一年中長袖長ズボンなんだとか…

 

あまりラフな格好が好きではないらしいです。

 

歌舞伎界のサラブレッドですから、確かにラフな格好は似合いませんよね!

 

長袖のワイシャツに長ズボンで過ごされるようです。

 

イケメン市川染五郎の部屋

フィギュア好きという話は先ほどもしましたが、あまりにも好きすぎて部屋にフィギュア専用のガラス棚があるそうです。

 

マイケルジャクソンやジョーカーのほか、関節が動く仏像のフィギュアがたくさん飾られているんだとか。

 

部屋の広さはそれほどなく、フィギュア専用のガラス棚とベッドと机があるくらいだそうです。

 

 

皆さんの感想

 

やはり皆さん思っていることは同じようです。

 

将来が楽しみですね!

 

 

スポンサーリンク

八代目市川染五郎がイケメン!歌舞伎界のサラブレッドが女性を虜に!【まとめ】

『八代目市川染五郎がイケメン!歌舞伎界のサラブレッド世の女性を虜に!』ということでお話しさせて頂きましたがいかがだったでしょうか?

 

八代目市川染五郎さんは見た目は確かにイケメンですが、それだけではなく見た目とのギャップが世の女性を虜にするのではないでしょうか!

 

男のギャップに弱い女性は多いですから…( ´∀` )

 

まだお若いので、これからの活躍がとても楽しみですね!

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク
>