老舗店「福砂屋」のカステラが絶品!お土産には五三焼きがおすすめ!

  • 2020年11月2日
  • 2021年10月1日
  • 和食
スポンサーリンク

こんにちは、うっさんです。

 

 

今回は、数あるカステラ屋さんの中でも、老舗店で有名な、長崎県にある「福砂屋」についてご紹介させていただきたいと思います。

 

 

福砂屋といえば、創業がなんと1624年(寛永元年)の老舗なんです。

 

 

この年数をみる限り、絶対に美味しいこと間違いないですよね?

 

 

きめ細やかな生地と上品な甘さが特徴で、長年にわたり地元の方はもちろん、全国の方に愛される味わいとなっています。

 

 

ほどよい甘さなので、一切れ食べるとすぐにもう一切れと、つい手が出てしまうほどです。

 

 

そんな素敵なカステラのお店福砂屋ですが、さっそくご紹介させていただきますね!

 

 

 

スポンサーリンク

老舗店「福砂屋」のカステラが絶品!

なぜ僕が数あるカステラ屋の中でも、福砂屋のカステラをおすすめするかというと…

 

✓生地がしっとりとしていて、ザラメのザクザク感がたまらない

✓ほのかに香る優しい甘さ

 

カステラと言えばとにかく甘いイメージが強いですが、福砂屋のカステラは甘さ控えめで、とても食べやすいです。

 

うさ吉くん
甘いのが苦手な人でも、食べやすいと思いますよ!

 

飽きが来ない甘さなんです。

 

 

カステラのサイズも、いろいろなものがあります。

 

個人に渡せる小さいサイズや、通常の長いサイズなどがあります。

 

 

カステラと言えば、食べるときに切り分けるのが面倒ですが、福砂屋のカステラは最初からカットされているので、とても食べやすくありがたいです。

 

 

お土産などには、大変喜ばれます。

 

 

その場で少しだけ食べてみたいという方には、一口サイズのカステラが2個入った小箱がおすすめです!

 

 

プラスチックのフォークがついているので、手を汚すことなく食べることができるので、とても便利です。

 

 

カステラを食べると飲み物が欲しくなりますが、コーヒーが一番ではないでしょうか?

 

 

お子さんは、ミルク(牛乳)などがいいかもしれませんね!

 

 

スポンサーリンク

お土産には五三焼きがおすすめ!

普通のカステラはもちろん美味しいですが、もっと甘さが欲しくて、しっとりした味を好まれる方におすすめなのが、五三焼きカステラです。

 

 

五三焼きの特徴ですが、通常のカステラより卵と砂糖の配合を多くして粉を少なくした、しっとりとした味わいの高級カステラとなっています。

 

 

材料の仕込みから完成まで、職人が一人でされているので、香り、食感、しっとり感が別格です。

 

 

それだけのこだわりがあるので、その分、通常のカステラより値段は多少上がりますが、お祝いやお礼などには特におすすめです。

 

 

通常のカステラ

小切れ0.6号 (65×280×64mm)     1本 1188円 (本体価格1100円)

小切れ1号  (100×280×64mm)     1本 1890円 (本体価格1750円)

※小切れ1号   2本入  3780円 (本体価格3500円)

※お土産に大変喜ばれます

通常のカステラは0.6号と1号の2種類より選ぶことができます

 

特製五三焼カステラ(砂糖・双目糖・卵が多い)

1本入  2916円          96× 285× 66mm (本体価格2700円)

 ※2本入  5832円    178× 285× 66mm (本体価格5400円)

 ※特別なときの贈りものにおすすめです

 

 

 

お電話でのご注文

 

福岡
TEL 092-451-2938
福岡市博多区東光寺町1-2-33

 

長崎
TEL 095-845-2938
長崎市川口町8-3

 

東京
TEL 03-3793-2938
目黒区青葉台1-26-7

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、僕がおすすめする長崎県にある老舗店、福砂屋のカステラについてご紹介させていただきました。

 

カステラは、全国どこでも買うことができると思いますが、老舗のお店はやはり別格です。

 

 

まだ食べたことがない方は、ぜひ一度食べてみてください。

 

長崎に行かれるときには、「福砂屋」に立ち寄ってみてください。

 

 

甘いのが苦手な方でも、とても食べやすいと思います。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク
>