結婚しても会いたいと思える人がいる?良き思い出として心の中に!

  • 2021年1月15日
  • 2022年5月10日
  • 結婚
スポンサーリンク
結婚してるけど、あの人に会いたいな~

 

そのような人はいないでしょうか?

 

過去の恋を引きずったまま、結婚したという女性もいるのではないでしょうか?

 

しかし、幸せな家庭を作っていくためには、過去の恋は良き思い出として心の中に秘めておいた方がいいのでは?

 

そこで今回は、

 

結婚してるのに、会いたいって思える人がいるんです。

 

と、そのようなことを考えなくてもいい方法を紹介します。

 

 

スポンサーリンク

結婚しても会いたいと思える人がいる?

「この人を愛してる」「この人と一緒になりたい」そう思って結婚することができ幸せなはずなのに、つい会いたいと思える人が頭に浮かんでくることはないでしょうか?

 

例えば、

✓学生時代に憧れていた人
✓別れたけど、一度は好きになって生活を共にした元夫
✓元、不倫相手

 

以下は、実際に経験した女性の話ですが、自分にも当てはまるような人がいるのでは…?

 

学生時代に憧れていた人

「私は中学生の頃、テニス部に所属していました。その頃私は、野球部の先輩に憧れていました。野球部のグランドとテニスコートはすぐ近くだったため、毎日先輩の練習する姿を見るのがとても楽しみでした。」(40代女性)

 

 

入学当初から凄く素敵だなと思っていたが、この女性の友達とその野球部の先輩が付き合うことになり、二人のことを応援していて複雑だったと言います。

 

憧れて好きだった先輩が、自分の友達の彼氏になったとこを聞かされた時は、かなりショックだったみたいです。

 

あの時友達ではなく、私だったらどうなっていただろう?

 

そんなことを、今でも思うそうです。

 

30年ほど前のことですが、今でも会えるものなら会いたいと言う事です。

 

もちろん、家庭を壊すつもりはないので、実際は思っているだけなんだとか…。

 

別れたけど、一度は好きになって生活を共にした元夫

「性格の不一致もありケンカをすることも多く別れてしまったが、一度は好きになって結婚した相手だから、今でも気になります。嫌な別れ方ではなかったので…」(30代女性)

 

 

「凄く好きでした。初めは両親の反対もあり、それでも無事結婚することが出来ましたが、残念ながら離婚することになりました。離婚の理由は人それぞれだと思いますが、私たちは嫌いで憎しみあって別れたわけではありません。なので、今でも気になる存在です。」

 

 

いくら離婚したとは言え、一度は一緒に生活していたので、それなりに情が移ることもありそうです。

 

お互い別々の生活をしていても、ふとした時に思い出すことは仕方ないことなのかもしれません。

 

 

元不倫相手

「奥さんがいることは知っていたけど、好きになってしまい不倫関係を続けていました。しかし、彼の方からこれ以上会うのはやめようと言われ別れましたが、しばらくは彼のことを忘れることができず、とても辛かったです。」(30代女性)

 

 

「彼と出会ったのは、行きつけの居酒屋でした。」

 

「私も彼も友達同士で来ていました。」

 

「私の友達と彼の友達がたまたま知り合いで、相席することになり、話しているうちに凄く気になり始めました。」

 

 

「彼には奥さんがいることは知っていましたが、好きになってしまい、気持ちが抑えられず不倫の関係に…」

 

「しかし、最終的には彼から別れを告げられることに…」

 

「不倫はだめだとわかっていましたが、好きな気持ちを抑えることが出来ませんでした。」

 

「奥さんがいるとわかっていたのに、あれだけ好きになった相手なので、今でも忘れることはできません。」

 

 

禁断の関係というのは、いつまでも忘れることができないものなのでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

良き思い出として心の中に!

結婚したからといって、「会いたい人がいる」「忘れられない人がいる」という人は必ずいると思います。

 

しかし、そう思うこと自体は別に悪いことではないと、個人的には思いますが…

 

旦那さんとうまくいってなかったり、一人で寂しい時など、そう思うことがあるのではないでしょうか?

 

あくまでも過去に好きになった相手であり、その当時の良き思い出としておきましょう!

 

 

人は誰でも、年老いていくものです。

 

よく考えてみてほしいのですが、仮に会えたとしましょう!

 

お互い、当時の姿のままであることは、まずありませんよね?

 

 

「会いたい人」「忘れられない人」と言っても、男性であれば、今では体形が変わってお腹がでていたり、頭が薄くなっていることもあるはずです。

 

そんな姿を見た瞬間、あなたはどう思うでしょうか?

 

「会いたい人」「忘れられない人」と思い悩んで過ごすのではなく、旦那さんやお子さんのことを真剣に思えば思うほど、妻であり母である自分に一番大切なものは何かということがわかり、自然と過去の人について考えることもなくなり、今自分はこんな素敵な家族がいて、とても幸せなんだと思えるのではないでしょうか?

 

 

うっさん
思い出は、良き思い出として心の中に秘めておくべき!

 

 

 

スポンサーリンク

結婚しても会いたいと思える人がいる?良き思い出として心の中に!【まとめ】

今回は、『結婚しても会いたいと思える人がいる?良き思い出として心の中に秘めて』と題してお届けしてきました。

 

今回のような経験がある人は、意外と多いのではないでしょうか?

 

しかし、「過去は過去」と割り切り、今ある生活を大事にしていくことが一番だと思います。

 

今ある家庭を大事にしていきましょう!

 

 

それでは、また・・・

 

スポンサーリンク
>