【奥原若菜】自宅で出産後生まれたばかりの赤ちゃんの遺体を遺棄

スポンサーリンク

1月27日の夜、自宅マンションの部屋に、生まれたばかりの赤ちゃんの遺体を遺棄した疑いで、この赤ちゃんの母親である30歳の女性が逮捕されました。

 

果たして、なぜこのようなことが起きたのでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

【奥原若菜】自宅で出産し、生まれたばかりの赤ちゃんを遺棄

この事件が明らかになったのは、1月27日の夜のこと。

 

広島市中区南竹屋町のアパートで乳児の遺体を遺棄したとして、死体遺棄の疑いで母親の奥原若菜容疑者(30)が現行犯逮捕されました。

 

奥原容疑者は、1月23日から1月27日の夜まで自宅であるアパートの部屋に、生まれたばかりの赤ちゃんの遺体を遺棄した疑いがもたれています。

 

生まれたばかりの赤ちゃんは、なぜ死亡したのでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

生まれたばかりの赤ちゃんを遺棄した事件の経緯は?

この事件は、奥原容疑者から相談を受けた知人がアパートを訪れ、警察に通報し発覚しています。

 

その際、赤ちゃんの遺体に目立った外傷はなく、ベビー服にくるまれてカゴに入れられた状態で見つかっており、駆け付けた警官が奥原容疑者を 死体遺棄の疑いで現行犯逮捕しています。

 

 

奥原容疑者は容疑を認めており、次のように話しています。

 

23日ごろ自宅で出産した、死産だと思った。
裸のままだとかわいそうだと思い、産まれた後に服とカゴを買った。

 

上記の話を聞く限りでは、奥原容疑者は赤ちゃんに対して、全く愛情がなかったとは言えないと思います。

 

今回のような事件の場合、ほとんどがそのまま放置という状態が多い中、奥原容疑者は裸のままだとかわいそうだと思い、産まれた後に服とカゴを買ったと供述しています。

 

自宅で産んだ後、自らベビー服やカゴを買いに行っているわけです。

 

 

スポンサーリンク

【熊本市慈恵病院】内密出産

今回の事件は、奥原容疑者が一人で孤独に自宅で出産してこのような事態になっています。

 

誰にも相談できずに、自宅で出産しこのようなケースに至ることはとても多いです。

 

熊本市に慈恵病院という、病院以外に身元を明かさないで出産できる「内密出産」というものがあります。

 

内密出産ってなんだ?

 

自宅などでの孤立出産を防ぐために、病院以外に身元(名前や住所)を明かさないで出産すること

 

上記のような病院が全国に広まれば、今回のような事件は起きなくなるのではないかと思われます。

 

実際に、2021年11月西日本に住む10代の女性が慈恵病院に保護され、無事出産をされています。

 

この女性は既に退院しており、生まれた赤ちゃんは一時的に病院で保護されているとのことです。

 

病院側は、出産後も相談を続けていくとしています。

 

 

広島市中区南竹屋町の現場はどこ?

現場の詳細はわかっていませんが、下記の地域だとされています。

広島市中区南竹屋町

 

【奥原若菜】身元や経歴は?

奥原容疑者についてですが、顔画像などの情報は出ていません。

名前:奥原若菜
年齢:30
性別:女
住所:広島市中区南竹屋町
職業:接客業

 

 

生まれたばかりの赤ちゃんの遺体を遺棄した事件に世間は?

欲しい人には出来ないのに、なんか悲しいね。
事情次第では堕ろすことも完全な悪ではないし相談できる人もいなかったんだね。
ベビー服や籠をきちんと買ってあげてるあたりこの方は子供が嫌いではなさそう!子供が邪魔なら産んですぐ放置するし、わざわざベビー服などを購入しない気がする。もちろん知り合いにも相談しないだろうし。
本当に死産だったのかもしれないですね、救急通報して死産が表に出ると1日2日で火葬となってしまうから自分が覚悟できるまで一緒にいたかったのかもしれないですね。
この事件を実名で報道する必要があるか?
救えた命だったのに結果的に殺すような形だったなら報道されても仕方ないが、死産でパニックになって放置だとすると、社会的に責める必要もないと思うが…
悲しい。
もし防ぎようのない死産だったのだとしたら、服とカゴを用意してもらえて、数日だったけどお母さんの側で過ごせて…外の世界に出てお母さんと少しでも過ごせて赤ちゃんは幸せだったと思いたい…。
スポンサーリンク
>